高速バス予約注意点

高速バスの注意点!予約前にチェック!

相談
キャンセルポリシーと集合場所の
確認は念入りに!

高速バスには、新幹線にはない特徴があります。

それは、予約したバスに乗り遅れても、次の便に乗ることができないということです。

新幹線であれば、指定席を予約していた便に乗り遅れたとしても、次の便の自由席にそのまま乗れます。

しかし高速バスの場合は、乗り遅れたらキャンセルとして扱われてしまうので、既に支払った乗車料金のほとんどが戻ってこなかったり、バス会社に連絡するタイミングが遅れたら、キャンセル料が100%となることすらあります。

したがって、高速バスの予約をする時は、予約画面などに表示されるキャンセルポリシーを見て、乗車日の何日前からキャンセル料が発生するか、乗車当日に乗り遅れた場合はどういう扱いになるのか、しっかりと確認しておきましょう。

また、集合場所が分からなくなってバスの出発に間に合わなかった、というケースは意外と多いので、予約時に集合場所の地図は印刷しておき、スマートフォンに住所を送って、ナビゲーション機能を使う準備をしておきましょう。

バス会社が提供するアメニティーグッズもチェック!

高速バス各社では、乗客へのサービスとして、ブランケットやスリッパ、ミニ枕や耳栓など、さまざまなアメニティーグッズを提供します。

ただし、提供されるグッズはバス会社や、乗車する便によっても異なりますので、こちらもバスの予約時に確認しておきましょう。

そして、足りないものがあったら、事前に100円ショップなどで購入しておきましょう。

乗車時間が睡眠時間となる夜行バスでは、ブランケットやミニ枕は必需品ですし、他の人のイビキをさえぎるためにも、耳栓を持参したほうが無難です。

高速バスおすすめランキング!


 
Home おすすめ高速バス 高速バスの一得 ウィラートラベルとは?